平素は弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度,ApBeeはちみつの以下2商品の250gサイズで販売を続けてまいりましたガラス瓶の仕様が変更となります。

 
  • 製品仕様の統一
かねてより,250gと500g以上の容器との仕様違いやその理由についてお問い合わせをいただき,都度回答をしてまいりましたが容器仕様を統一することによりお客様の購入時の疑問や混乱を少なくできればと考えております。
 
  • 環境負荷とプラ容器のリサイクル性向上
ガラス瓶にて販売開始をした当初はプラ容器そのものの品質が良いとは言えず,かつガラス瓶のリサイクル性を重視して採用いたしました。

長い年月が経ち,昨今では遮光タイプのプラ容器の品質およびリサイクル性の向上はめざましいものがございます。また,輸送のCO2排出量にかんしても重いガラス瓶に比べ,プラ容器の方が少なく,同時に緩衝剤の使用を削減できることから環境性という面でも貢献できると考えております。

 
  • フードロスゼロへの取り組みと安全性
ガラス瓶の最大の欠点は,輸出入時およびお届けの際の "破損問題" でした。500g以上のガラス瓶が適わなかった大きな理由の1つです。今まで公表することはございませんでしたが,ニュージーランドの自然と蜜蜂たちが作り上げた蜜を破損という形で失うことが一番心苦しい結果です。

また,瓶の口部分や細かい破損は視認することが困難であり,安全性の徹底とフードロスをなくすという面から仕様変更に踏み切りました。

今後とも,環境のことを考えながらお客様によりよい製品をご提案できるよう励んでまいりますので引き続きよろしくお願いいたします。

-変更・仕様詳細-
  • ApBee ハニーデューハニー
2020年7月に今年のハニーデュー再販が始まります(詳しい蜜の情報は商品ページにて)。
今回販売分より,250gサイズに遮光タイプのプラ容器を採用しております。

 
  • ApBee ハイグレードマヌカハニー(モノフローラルマヌカハニー)
2020年2月の品切れを受け,今年分を取り急ぎ充填,出荷したものをガラス瓶(250g:販売中)でお届けをしてまいりました。
最初のロットのみを早急に用意ができたガラス瓶にて出荷,残りの今年分は当初の予定通り遮光タイプのプラ容器に充填をしております。

250gガラス瓶在庫が品薄になってまいりましたので,購入オプションに "250g(プラ容器)" を設置いたしました。準備が出来次第,250gにかんしては2つの容器からお選びいただけるようになりますが,蜜の品質に変わりありません。